転職情報かる・ける転職の教科書面接
転職情報 かる・ける

「面接」の記事一覧

  • 専門学校の入試面接マニュアル|よくある質問と回答例

    専門学校の入試では、筆記試験の他に面接が行われる場合があります。 面接対策をするにあたり、「専門学校の面接では何を聞かれるんだろう」「どう答えれば良いかわからない」などと悩む方も多いでしょう。 質問内容を事前に予想したうえで、回答を準備しておけば、面接本番でも慌てることなく回答できます。

  • 面接メイクで好印象を与えるコツは?オンライン面接の就活メイクも解説

    「面接はどのようなメイクで受ければ良い?」 「普段と同じメイクで良いの?」 面接を受ける際のメイクについて、このような悩みを持っている人も多いのではないでしょうか。 本記事では、面接官に好印象を与える「面接メイク」のコツを解説していきます。 対面面接とオンライン面接の違いや、業種ごとの違

  • 面接にネクタイなしはOK?就活マナーの観点からノーネクタイについて解説

    これから就活の面接を受ける方のなかには「できればネクタイを着けたくない」と思う方もいるでしょう。 就活の面接にネクタイは必要なのでしょうか。 また、ネクタイを着けなくても良いのはどのような場面でしょうか。 本記事では、ネクタイなしで面接を受けることの可否を解説したうえで、ネクタイなしが

  • 【新卒向け】面接のマナーとは?気を付けるべきポイントを解説

    面接のマナーには気を付けるべきポイントがありますが、新卒の場合はわからないことも多いでしょう。 「面接で恥をかきたくない……」「面接のマナーで失敗して不採用になりたくない」などと、考える人もいるかもしれません。 本記事では、新卒でもしっかりと身につけられる面接のマナーを紹介します。 対

  • 面接の日程がいつでも良い場合の伝え方は?メールの連絡方法を例文付きで紹介

    面接の日程調整をするときに、特に希望の日時がなくいつでも良い場合は、どのようにメールを送るのが正解なのでしょうか。 面接を受ける前に採用担当者に悪い印象を与えてしまわないよう、メールの文章には気を使いたいものです。 そこで今回の記事では、面接の日程がいつでも良い場合のメールの送り方を、例文付

  • 面接でのドタキャンはご法度!辞退を伝えるマナーを紹介

    「当日に体調が悪くなったから、面接をドタキャンしたい」「面接をドタキャンする際、相手にマイナスな印象を与えないよう最低限のマナーを知りたい」などと悩む方もいるでしょう。 就活では、面接の日時は企業から指定されており、それをドタキャンすると印象が悪くなります。 しかし、面接のドタキャンが起こる

  • 40代女性が転職面接で選ぶべき服装のポイントを解説

    40代の女性が転職活動をするとき、気になるのが面接時の服装選びです。 すでに社会人経験があり、実績に裏づけられた信頼感や即戦力になれる印象を与えるためには、年齢に見合った服装で臨まなければなりません。 また年齢だけでなく、ビジネスシーンや応募企業のカラーを意識した服装選びが大切になるでしょう。

  • 面接の鋭い質問5選|回答例とポイントも紹介

    就活や転職活動における面接の際、志望動機や自己PRなどのほかに思ってもみなかったような鋭い質問をされることがあります。 模擬面接でも対策していなかった予想外の質問に、驚いてしまうこともあるでしょう。 しかし、企業は応募者がその場をどう乗り切るかも重要視しています。 考え方次第では自分をアピ

  • 面接を突破するコツは?自信を持って面接に臨むためのポイントを解説

    面接は、企業が自社に合う人材や活躍してくれそうな人材を見極めるための場所です。 そのため、採用担当者の立場を踏まえた回答やアピール方法など、面接に受かるためのコツがいくつかあります。 志望先からの内定を勝ち取るために、事前にポイントを踏まえて面接対策をしておきましょう。 今回の記事では、こ

  • 面接結果の連絡が土日を挟む理由は?結果が出るまでにできることも紹介

    就職・転職活動を進めるなかで、面接の結果連絡が土日を挟むこともあります。 結果がわかるまでの時間は落ち着かず、いち早く採否が知りたいと思うものです。 では面接結果の連絡が土日を挟んでしまう場合、企業側にはどのような事情があるのでしょうか。 本記事では、面接結果の連絡が土日を挟んで遅くなる理

見つかる・見つける かる・けるとは?

かる・けるは、医療介護の仕事を探せる求人情報サイト。あなたに合った医療介護求人が見つかります。すべてのお仕事情報は、勤務地、年収や月収などの給与、正社員、契約社員、パート・アルバイト、業務委託などの雇用形態、施設のサービス形態といった条件で検索でき、希望に合う求人を簡単に探しやすいのが魅力です。就きたいお仕事が見つかったら、そのまま応募も可能。応募はダイレクトに求人掲載事業者に届くので、スピーディかつスムーズに進みます。医療介護分野での就職はもちろん、転職、復職の際にも活躍するサイトです。